そろそろ"あなた専属"のアドバイザー欲しくないですか?

nonとかcutとか って 食品 どうなの?? - 身体に任せる -

nonとかcutとか って 食品 どうなの?? - 身体に任せる -

 

 

 

避けるよりも
"楽しむ毎日"を過ごしませんか?!

 




甘味料や
ビール・調味料…

あらゆるものに
nonとか cutとか 減塩とか
色んな"操作されたモノ"が
多く出回ってきました

 
 

 

橋本は
この nonとか cutとか …ではなく
「"本物を"美味しく♡
をオススメしています
 

 


この理由には3つ
チェックボックス 「 食べると摂るは違う 」
チェックボックス "遺伝子組み換え"的な別物
チェックボックス その前に必要な ことは ありませんか??

 

 

 

 

 

 

 

チェックボックス 「 食べると摂るは違う 」

 

 

 

 

 

 


"食べる"から"身体中を巡る"までの間には
フォーマットが必要です
 
"食品"から 身体が"使える仕様"へ
消化液を利用して変換するのです


この"消化液"は担当制で 数種類 存在します
- タンパク質には××
- 糖質には▲

- 脂質には○○

「食品を身体で使うには
食品毎に"担当する消化酵素"が必要」


notや cutは
色々操作された"新しい食品"です

新しいが故に
"担当できる消化酵素"が存在しない可能性が高い…

 



 
チェックボックス "遺伝子組み換え"的な別物

 
大豆の遺伝子は気にするのに
他の食品は色々と操作されても
気にならないの??


例えば お砂糖…
お砂糖は"
太る要素"あるから お砂糖です
太らない お砂糖は
お砂糖ベースの"別物"ですよね!?

それは
遺伝子(操作)ではないから平気??



では
操作されたモノを食べる私達の遺伝子は??

私達の遺伝子も
"食べる食品(材料)"で保たれ・作られるワケですよね!?



"遺伝子組み換え"って
意図しなくても・希望しなくても
意外と簡単に行われているのかもですよね


 
 
チェックボックス その前に必要な ことは ありませんか??

nonやcut…を選択したくなる"状態"

その原因を ご存知ですか??
そして その原因への
的確な対策・対処をご存知ですか??


先ず
"あなた"の原因を探り

"的確な"対策・対処みつけ
実行してみて


「それでも必要なら…

で選択するものではないでしょうか♡
 
 
 

nonやcut達に
色んな主張も反論もあると思う
でも
反対要素が あっても なくても
安心か 危険か を探る前に

まず

nonやcut達を選びたくなる"状態"
を変えたらよいよ♡


 

image

 

そしたら
「"本物を"美味しく♡」
毎日を自然に過ごすだけ♪
 


 
あなたの身体(原因)を知らないから
何をしても・どれだけか続けても
効果に繋がらないし
とてつもない気合がいるのです
 
あなたの身体(原因)を知らないまま
nonやcut達へ
安易に手を出そうとしていませんか!?


 

image

 

一度 見る角度を変えて
食品を選ぶ"選択肢"を増やしてみてくださいね

 

 

 

 
◆ 募集中のメニュー

 
チェックボックス 人生を好きになっちゃう「 食事チェック 」
今の [ 労力度・目的度 ] と同等だから
"最初の一歩"にピッタリです♡
 
 
チェックボックス 人生を優雅に活きる「  からだよみ   
時間も労力も隙間を利用して
しかも自然に ゆったり優雅に変えっちゃうから
贅沢な大人にはピッタリです♡
 

 
 
※ [ pinterest ] も利用しています
ブログで利用する画像元です
 
 

そろそろ"あなた専属"のアドバイザー欲しくないですか?

 

 

 

 

 

コメント


認証コード0665

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional