そろそろ"あなた専属"のアドバイザー欲しくないですか?

身体に塩分はダメなの? - 身体に任せる -

身体に塩分はダメなの? - 身体に任せる -

 
 

 
 
「塩分を減らせるメニュー」
より
「この子は どうやったら美味しくなるだろう♪」
ほうが
"調理"も "食べる" も 楽しいと思うよ♡
 

 
 
 
糖尿傾向・痛風傾向の強い 塩分・濃い味 大好きなカタから 塩分 苦手な かなーり"素材のみ"の橋本の食事へ
 
{6BEAF902-62FC-4489-8CF3-9DB29A85C2F1}

 
「塩分は少ないけど 美味しい♡ 塩分なくても大満足できる!」 
とても嬉しい お言葉いただきました
(●´ω`●)ゞてへぺろ
 
 
 
 
"美味しさ"って 塩分だけでもないし 濃いか・薄いか だけでもないのよね♪
 
何か見逃してないかな⁈
 
 
 

んと まず塩分!
なぜ減らそうとしてるのだろう…

考えられる理由は2点

チェックボックス 浮腫み
チェックボックス 血圧

どちらも "通常の対処"が出来ない状態
その前に「摂り過ぎたから…」出来なくなった って状態
 
 
 
 
 
どう考えても 塩分は悪者ではないでしょー!!
 
塩分を摂ったら ちゃんと対処すれば良いだけ♪♪
 
 
 
 
 
この対処は2種類♡
 
① 塩分濃度を調整する
お水を飲む
 
② 排出する
生野菜・果物 ( 酵素&カリウム ) を食べる
 
以上!!
 
 
 
 
 
だから
(*∩ω∩)
 
基本の3つ【 お水・生野菜・玄米 】を続けて 塩分の心配はチャっと解決しちゃお♡
 
 
 
 
 
 
 
{CDB0B808-811F-44C3-B5AD-413C31FD1472}
 
「塩分を減らせるメニュー」
マイナスで考えるより
 
「この子は どうやったら美味しくなるだろう♪」
プラスへ向けたほうが
 
"調理"も "食べる" も 楽しいと思うよー♪



 
 
 
"食材の味"を うまーく使う(調理)と美味しいのよ♡




 
- 関連記事 -
 



 
 

コメント


認証コード4166

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional